山屋副院長のヒアルロン酸注射

肌に自然なボリュームを補いしわや目の下のクマなどのお悩みを改善 肌に自然なボリュームを補いしわや目の下のクマなどのお悩みを改善
  • ほうれい線などのしわを改善
  • 目の下のクマの目立ち改善
  • ボリュームロスを補って若々しく
  • あごや輪郭のラインを整えて小顔見せ効果

当院の副院長・山屋雅美医師による「ヒアルロン酸注射」。患者様の骨格や顔立ち、肉付き、皮膚の硬さなどを考慮して、患者様それぞれに適した注入を行います。

ヒアルロン酸注射とは

「ヒアルロン酸注射」は、もともと生体内に存在している成分「ヒアルロン酸」を気になる部位に直接注入することにより、しわ・くぼみの改善や輪郭形成などを行う治療法です。

アレルギー反応を起こす可能性はほどんどなく、安全にその場ですぐに効果を実感でき気軽に受けられることから広く支持されています。

施術効果

  • ボリューム減少による、しわ・影感の改善(内側から皮膚を持ち上げることで、ほうれい線やゴルゴラインなどを目立たなくします)
  • 目の下のクマの改善(ヒアルロン酸で目の下の痩せ感を改善することで、影クマを目立たなくします)
  • 頬こけの改善(ヒアルロン酸でボリュームを補うことで、ふっくらと若々しい印象に改善します)
  • 輪郭形成(あごの形を整えてシャープに見せたり、お顔に立体感を持たせて小顔印象をもたらします)

このような方におすすめです

  • ほうれい線が気になる
  • ゴルゴラインが目立ってきた
  • 目の下のクマを目立たなくしたい
  • 頬をふっくらさせたい
  • 顎の形をシャープに整えたい
  • 唇を女性らしく、ふっくらさせたい
  • 頬こけ・老け感を解消したい
  • フェイスラインを綺麗に見せたい

施術内容

生体内にもともと存在している成分で、肌のハリや潤いを保つ役割をしているヒアルロン酸を主成分とした製剤を皮下に注入し、年齢とともに失われるボリュームを補い皮膚を持ち上げることで、ほうれい線や目の下のクマ、こけた頬などのエイジング症状を改善します。

また、ボリュームロスによる皮膚の凹凸を整えることで肌をなめらかに美しく見せる、アゴのラインを整えて輪郭を補正する、唇にボリュームを与え形を整えるなど、魅力的な顔立ちに整えることも可能です。

患者様の骨格や顔立ち、肉付き、皮膚の硬さなどを考慮して、患者様それぞれに適した注入を行います。

ヒアルロン酸注射の治療イメージ

ヒアルロン製剤を皮下に注入し、年齢とともに失われるボリュームを補い皮膚を持ち上げることで、ほうれい線や目の下のクマ、こけた頬などのエイジング症状改善します。

使用するヒアルロン酸製剤について

使用する製剤は、非動物由来の安定化ヒアルロン酸を主成分とする、透明のゲル状製剤です。粒子サイズや硬度など特性の異なるいくつかの製剤の中から、部位や目的に応じて使い分けます。製剤によっては、主成分であるヒアルロン酸のほかにリドカイン(局所麻酔剤)が含まれているものもあります。リドカインが入っていることで、治療中の痛みが緩和されます。

レスチレンリフトリド[厚生労働省認可]

ゲル硬度が高くリフティング効果がありながらも面上に馴染ませやすいという特長があります。比較的深い層への注入、自然なボリュームアップや輪郭形成などを目的に使用します。

※リドカイン(局所麻酔剤)含有

レスチレンリド[厚生労働省認可]

レスチレンリフトリドと比べるとゲル硬度が控えめで、注入部位で馴染ませやすい特長があります。比較的浅い層への注入に使用します。

※リドカイン(局所麻酔剤)含有

レスチレンビタール

レスチレンシリーズの中でも、ヒアルロン酸粒子が細かいのが特長です。皮膚が薄い部位や唇への注入や、肌全体的にハリ感や潤いを与えたりする際に使用します。

ヒアルロン酸製剤は、分解・除去が可能

ヒアルロン酸製剤は、専用の薬剤で分解・除去が可能な治療です。
他院でヒアルロン酸を注入したところ、凸凹になってしまったり、期待していた仕上がりと違ってしまった患者様の分解除去も当院で受け入れております。

ヒアルロン酸分解注射の詳細

特長

  • 山屋副院長が症状にあった治療法をご提案

    当院で長年に渡り、数多くのエイジング悩みに向き合ってきた副院長・山屋雅美医師が、患者様が気にされているお悩み箇所や、実際の症状、お顔の構造などを診察で拝見し、患者様それぞれに適した方法で施術を行います。

    同じお悩みであっても、人によって骨格や顔立ち、肉付き、皮膚の硬さなどは異なりますので、それらを十分考慮して、使用する製剤の種類や量、注入方法を選択していきます。 また、患者様に必要だと考えられる場合には、ヒアルロン酸注射以外の治療をご提案させていただくケースもございます。些細なお悩みも気兼ねなくご相談ください。

  • 針に代わる注入器具「マイクロカニューレ」

    “マイクロカニューレ”で痛みなく広範囲への注入が可能に (写真は0.5mmのシャープペンシルの芯との比較)

    当院のヒアルロン酸注射では、ほとんどの場合に「マイクロカニューレ」という先が丸く尖っていない鈍針を使用します。これにより痛みが抑えられ、内出血が起こるリスクも低くなりました。

  • 血管走行を確認できる「静脈可視化装置」

    静脈可視化装置の活用で、さらに安心な施術へ

    施術時には、赤外線と可視光により静脈をスキャンできる静脈可視化装置を使用し、血管に針が当たらないよう、細心の注意を払いながら注入いたします。

施術料金

本数 施術料金(1本あたりの料金)
1本 77,000円
2本 ※1 132,000円(66,000円)
3本 ※1 165,000円(55,000円)
  • ※1 同日に使用する場合の料金です。
  • ※注入する部位や肌質、骨格、症状によって使用する製剤の種類や本数が異なります。
  • ※初診料:3,300円(再診料:1,100円)
  • ※別途麻酔代:1,100円~3,300円
  • ※別途カニューレ代:3,300円(ヒアルロン酸製剤1本あたり)
  • ※当院はすべて税込価格表記となります。

施術の流れ

  1. 診察・カウンセリング

    山屋副院長が診察を行い、症状やお肌状態を拝見して、ヒアルロン酸注射の適応を見極め、注入部位、使用製剤など患者様にあった施術プランをご提案します。
    (※診察当日は、施術プランのご提案までをさせていただきますので、ダウンタイムを含めた日程を調整し、改めて注入のご予約をお取りいただきます。)

  2. 洗顔

    メイク落とし・洗顔料はご用意しております。

  3. 施術

    承諾書:ご不明な点はお気軽にご質問ください。
    お写真:治療の経過が分かるように、カルテ用のお写真を撮ります。

    麻酔クリームを塗布。約20~30分ほど経過すると麻酔効果があらわれます。

  4. 目的や部位に応じたヒアルロン酸製剤を、山屋副院長が注入していきます。

  5. スキンケア・メイク

    施術の終了後、スキンケア・UVケアをしていただきます。なおその際、タカミクリニック院内処方コスメをお試しいただけます。またご希望に応じて、スタッフよりスキンケアについてアドバイスをさせていただきます。
    メイクは施術直後から可能です。

    スキンケア・メイク

よくあるご質問

痛みはどの程度ですか?

当院では、痛みのコントロールを重要に考えており、患者様の痛みの負担が最小限になるように、塗る麻酔や、局所麻酔を行って注入していきます。痛みの感じ方は患者様によって異なりますが、「こんなにも痛みがないとは思っていなかった」という方がほとんどですので、ご安心ください。

内出血は起こりませんか?

当院では極細の針や、先が丸いカニューレを使用したり、静脈可視化装置で血管走行を確認しながら施術をおこなうなど、内出血を起こさないよう努めていますが、内出血のリスクはゼロではありません。内出血が起こった場合、1~2週間程度でおさまります。

ヒアルロン酸は一度入れたらどのくらい持ちますか?

使用する製剤の種類や量、注入部位によっても異なりますが、約半年~1年程度効果が持続し、その後ヒアルロン酸は自然に体内に吸収されていきます。個人差も大きいので、当院の女性医師によるヒアルロン酸注入では、肌への馴染み具合、定着具合などを見ながら、回数を重ねてメンテナンスで追加注入していくことをおすすめしています。

施術後に気をつけることはありますか?

ジムやジョギングなど、代謝が良くなるような運動は注入当日は避けていただきます。
また、当日の飲酒と入浴も避けていただきます。血行が良くなると、腫れや内出血に繋がりやすくなるため、当日は行わないようにしてください。短時間のシャワー浴は可能です。

施術概要

所要時間 麻酔約20~30分、(1本の場合)施術約15分
※別途、診察やご案内のお時間が必要となります。
治療間隔 1回の注入だけでなく、製剤が肌になじんだ後に回数を重ねて注入し、希望するイメージに近づけ完成させていきます。効果の持続は約半年~1年です。 (症状や個人差によって異なります。)
痛み 個人差がありますが、麻酔を行いますので、我慢できる程度の痛みです。
メイク メイクは施術直後から可能です。
ダウンタイム 腫れやむくみは通常2〜3日で収まりますが、長い場合は1〜2週間かかることがあります。内出血が出た場合は、1〜2週間でおさまります。
ヒアルロン酸注射に関する一般的な注意事項 ・ヒアルロン酸は水分をひきつけ注入部位に水分を集める働きがあるため、施術後数日間は注入部位が腫れることがありますが、数日以内に消失します。
・稀に、注入部位に小さな腫瘤(しこり、こぶ)、および数か月持続する皮膚の凸凹が生じる可能性があります。
・周辺組織にも影響が及ぶ可能性のある注入部位の赤み、腫れ、硬結などの炎症反応が数日後または、数週間後に生じる場合がありますが、一般に軽度から中程度で2週間程度で自然に消失します。反応は稀に再発し数カ月持続する場合があります。
・ヒアルロン酸を誤って血管内に注入した場合や血管を圧迫した場合に、極めて稀に皮膚の壊死、潰瘍、瘢痕、視力障碍、失明などの合併症が報告されています。
禁忌(お受けいただけない方) 血液凝固剤を服用中の方、過去にヒアルロン酸注入治療で異常のあった方、異物反応を生じやすい体質の方、血管迷走神経反射の既往がある方、妊娠中の方など。
※授乳中の方は麻酔の制限があります。
※詳しくは医師にご相談ください。

ご予約・お問い合わせについて

恐れ入りますが当クリニックは完全予約制です。初診と再診でご予約の際の電話番号が異なりますのでご注意ください。

完全予約制

電話受付時間 10:00〜20:00
※休診日もお電話は承っております。

※「初診(しわ・たるみ・クマ・美肌治療)」専用のWEB予約フォームです。7日以上先の日程をご希望の方にご利用いただけます。

※WEBからのお申し込み翌営業日中にコールセンターから[予約内容確認メール]を送信します。
ご返信頂いた時点でご予約確定となります。

※近いお日にちをご希望の方は、お電話にてご予約ください。